あらすじ

劇場公開映画「灰色の壁」画像:主演 奥野壮 監督 安藤光造
平成初期の東京郊外。巨大暴走族が蔓り、日々若者の抗争が絶えない中、県下一の勢力を誇る暴走族「桜神會」OBの吉田正樹は暴力と脅威で街をシメていた。しかし、暴力団「青葉会」の若狭の謀略に嵌まり、正樹は少年刑務所に送られる。
後に刑務所に入ってきた「桜神會」の間々瀬から、娑婆の惨状と事の顛末を知る正樹。
自身の存在意義が揺らぐ中、看守の杉山との出会いにより、愛する嫁と子ども、自分自身、街を変える為、一刻も早く出所する決心をし、人生のリベンジが始まる。
義理と人情と裏切りの、実話に基づくフィクションストーリー。
タイトルとURLをコピーしました